【クラキン】巨龍戦争

 

巨龍戦争とは?

違う帝国の同盟が巨龍戦場に入って、陣営を代表して戦います。戦場内の各種建築を占領して、相応な戦場資源を入手し、陣営ポイントを獲得します。最終的には陣営ポイントの多い方が勝ちます。同時に戦場内では特殊効果のある建築が存在し、方法によっては戦略上の優位に立つことも可能です。

巨龍戦場に参加した同盟は成績によりポイントを入手して、シーズン終了時にランキングの優位に従って、報酬を配布します。同時にプレーオフの試合が開催され、最強同盟を決定します。

  • 戦場にはいくつかの施設がある。
  • 施設によって攻撃BUFFなどの効果を発揮するものがある。
  • 最終的なポイントによって勝ち負けが決定する。
  • 占拠することにより陣営ポイントと占拠中にも持続的に陣営ポイントが獲得できます。
  • 占拠することにより陣営ポイントとは別に個人ポイントを獲得することができます。

筆者はプレーオフは経験してことがありませんので、今回は省かせていただきます。たぶんですが、報酬の良さが変わる以外は全く一緒だと思われます。

 

巨龍戦争申請方法

毎週水曜日に申請することが可能となります。

ゲーム内のヘルプから見る巨龍時間の表記については日本時間ということになってますが間違いです。

↑の画像で紫で囲まれてる時間帯がわかりますか?

12時~14時の2時間での戦争となってますが、実際行われるのは日本時間で21時~23時となります。

申請する際は+9時間して確認してみてくださいね。

※前は日本時間表記だったのでまたいつのまにか修正されてる時が来るかもしれないので注意してください。

巨龍戦争:個人報酬

施設を完全に占拠することによって、陣営ポイント・個人ポイントが獲得できます。

報酬のポイントのボーダーラインは200ポイント以上が最大です。

陣営ポイントでの勝敗が決まり次第、個人ポイントでの報酬が決定します。

コインギフトは1個につきコインが1000~3000獲得できます。

勝利報酬

  • 0~100
    • クリスタル1,800
    • コインギフト(1)
    • 栄光のエンブレム(60)
    • 1時間加速(4)
    • 建設加速(2時間)(8)
    • 木材1,500,000(1)
    • 食料1,500,000(1)
    • 鉄鉱250,000(1)
    • ミスリル62,500(1)
    • 精鉄(1,000)
    • 騎士の証(200)
    • 階級ポイント(48)
    • 名誉(240)
  • 100~160
    • クリスタル3,000
    • コインギフト(2)
    • 栄光のエンブレム(120)
    • 1時間加速(8)
    • 建設加速(2時間)(16)
    • 木材1,500,000(2)
    • 食料1,500,000(2)
    • 鉄鉱250,000(2)
    • ミスリル62,500(2)
    • 精鉄(2,000)
    • 騎士の証(400)
    • 階級ポイント(160)
    • 名誉(800)
  • 160~200
    • クリスタル4,800
    • コインギフト(3)
    • 栄光のエンブレム(180)
    • 1時間加速(12)
    • 建設加速(2時間)(24)
    • 木材1,500,000(3)
    • 食料1,500,000(3)
    • 鉄鉱250,000(3)
    • ミスリル62,500(3)
    • 精鉄(3,000)
    • 騎士の証(600)
    • 階級ポイント(320)
    • 名誉(1,600)
  • 200以上
    • クリスタル6,000
    • コインギフト(5)
    • 栄光のエンブレム(300)
    • 1時間加速(20)
    • 建設加速(2時間)(40)
    • 木材1,500,000(5)
    • 食料1,500,000(5)
    • 鉄鉱250,000(5)
    • ミスリル62,500(5)
    • 精鉄(5,000)
    • 騎士の証(1,000)
    • 階級ポイント(400)
    • 名誉(2,000)
  • ※アップデートにより全報酬に以下が追加されています。
    • 栄光のエンブレム
    • 1時間加速
    • 建設加速(2時間)
    • 木材1,500,000
    • 食料1,500,000
    • 鉄鉱250,000
    • ミスリル62,500
    • 精鉄
    • 騎士の証

敗北報酬

巨龍戦争では敗北でもポイントにより報酬が獲得できます。

  1. 0~100
    • クリスタル360
    • コインギフト(1)
    • 栄光のエンブレム(60)
    • 1時間加速(4)
    • 建設加速(2時間)(8)
    • 木材1,500,000(1)
    • 食料1,500,000(1)
    • 鉄鉱250,000(1)
    • ミスリル62,500(1)
    • 精鉄(1,000)
    • 騎士の証(200)
    • 階級ポイント(10)
    • 名誉(48)
  2. 100~160
    • クリスタル600
    • コインギフト(1)
    • 栄光のエンブレム(60)
    • 1時間加速(4)
    • 建設加速(2時間)(8)
    • 木材1,500,000(1)
    • 食料1,500,000(1)
    • 鉄鉱250,000(1)
    • ミスリル62,500(1)
    • 精鉄(1,000)
    • 騎士の証(200)
    • 階級ポイント(32)
    • 名誉(160)
  3. 160~200
    • クリスタル960
    • コインギフト(1)
    • 栄光のエンブレム(60)
    • 1時間加速(4)
    • 建設加速(2時間)(8)
    • 木材1,500,000(1)
    • 食料1,500,000(1)
    • 鉄鉱250,000(1)
    • ミスリル62,500(1)
    • 精鉄(1,000)
    • 騎士の証(200)
    • 階級ポイント(64)
    • 名誉(320)
  4. 200以上
    • クリスタル1,200
    • コインギフト(2)
    • 栄光のエンブレム(120)
    • 1時間加速(8)
    • 建設加速(2時間)(16)
    • 木材1,500,000(2)
    • 食料1,500,000(2)
    • 鉄鉱250,000(2)
    • ミスリル62,500(2)
    • 精鉄(2,000)
    • 騎士の証(400)
    • 階級ポイント(80)
    • 名誉(400)

施設(重要度MAX★★★)

巨龍戦場には、いろいろな施設があり、施設によってはBUFFを受けることができます。

巨龍戦争全体図(右・中央・左)

クリスタル鉱山(重要度★★★)

クリスタル鉱山は占領することによって、大量の陣営ポイントを獲得できます。

クリスタル鉱山は巨龍戦争では死守すべき施設となります。

敵も血眼で取りにくる施設なので、大抵は公会堂レベルが高い人が頭になり、援軍で常にMAXにするのを推奨します。

訓練場(重要度★★★)

訓練場は大量の陣営ポイントを獲得できます。

クリスタル鉱山と同じく、最低クリスタル鉱山と、訓練場の二箇所を死守し、尚且つ他の施設を頻繁に占拠されなければ多少のポイント差ができていれば勝利できます。

軍備倉庫(重要度★★★)

軍備倉庫は大量の陣営ポイントを獲得できます。

クリスタル鉱山・訓練場を同じく、最低二箇所。

クリスタル鉱山・訓練場・軍備倉庫の三大大量陣営ポイント施設を占拠できれば持続ポイントでの勝利が確定します。

※この際、他の施設を敵にとられる→自陣に取り返す→敵にとられるを頻繁に繰り返してしまうと、持続ポイントを上回り最悪負けになる場合もあるので注意です。

補給スポット(重要度★☆☆)

少量の陣営ポイントを産出します。繰り返し取り返すことによって大切な陣営ポイント産出施設となりえます。

移転スポット(重要度★★☆)

移転スポットを占拠すると、その範囲内に味方が無料で移転できるようになります。

無料移転を使用すると巨龍戦争内での移転使用回数が減少します。移転使用回数のMAX値は20です。

移転使用回数については、施設を占拠することによって(+5)ずつ増加します。

祝福の塔(重要度★★☆)

祝福塔を占拠することによって、味方には攻撃BUFFと防御BUFFがつきます。

祝福塔は二箇所あり、両方占拠することで更に、高い攻撃BUFF・防御BUFFを獲得することができます。

戦争にとって補正は一番重要になってきますので、できる限り取りに行きましょう。

治療場(重要度★☆☆)

治療場を占拠することによって、負傷兵の回復スピードを大幅に増加させます。

巨龍戦争での戦闘での兵士損失はすべて負傷兵に変換されます。

治療場の効果によって負傷兵加速の使用量の削減が可能となります。

龍の塔(重要度★☆☆)

龍の塔は攻撃施設の一つです。龍の塔を占拠することによって自動的に範囲内の敵軍を攻撃します。

矢塔と同じく敵の軍隊を著しく削ります。

クリスタルの左右に配置されています。

騎士ホール(重要度★★☆)

騎士ホールを占拠すると、イベント「暗黒の騎士」同様にドラゴン騎士が敵城に攻めていきます。

暗黒騎士と違い、ドラゴン騎士は強い軍隊で攻めてくるので、占拠などで手薄になった城は燃えやすいです。

巨龍戦争時の延焼速度は大幅に増加しているので壁がすぐに陥落してしまうことがあるので注意が必要です。

一回飛ばされると、占拠施設内にいる自軍は城にもどってしまうので重要拠点に入れてる方は最も注意が必要となります。

集結軍隊に参加している方が一人でも陥落し飛ばされると集結軍隊は解散となるので注意しましょう。

巨龍戦争 各画面

赤マークから現在獲得してる個人ポイント画面へいけます。

各プレイヤーが獲得しているポイントを確認することができます。

ここでが敵・味方両方のポイントを確認することができます。

下部から巨龍戦争から途中棄権ができます。

退出すると今まで貯めた個人ポイントがリセットされます。

再突入までは15分程クールタイムがあっとかと思います。

全体MAPから各同盟の陣営ポイントの確認・施設位置・移転ポイントへの無料移転回数の残数が確認できます。

カオス・秩序など書いてますが、色で判別してください。

移転状況欄の19/20がMAX20回の内19回無料移転できるということです。※自軍占拠の移転ポイントの範囲内のみです

巨龍戦争プレーオフ

シーズン中の巨龍戦争が終わると、同盟ランキングによってプレーオフへの参加が可能となります。

全帝国でのランキングとなるので若番が多いのも仕方ないことです。

プレーオフでの報酬は普段の巨龍戦争の報酬より格段に良くなります。国王軍など、狙える方は経験してみてくださいね。

巨龍戦争での戦略例

戦略については別途それぞれ記事を書きます。ここでは戦略として重視するポイントを記載します。

拮抗している場合は、とても余裕があることは少ないと思われます。

なので、勝利重視での「クリスタル鉱山」「訓練場」「軍備倉庫」を占拠し、従来通りの攻略の仕方をします。

諦めましょう(笑)。ですが諦めるのは、勝利に関してです。個人ポイントでは諦めずに占拠しに行きましょう。

積極的に施設を占拠していきましょう。それからは個人ポイントの獲得になるのですが、間違えた方法をしていると200ポイントは獲得できません。

巨龍戦争での小技

巨龍戦争をしてきて自分で使えると思ったことを紹介していきます。実際に使ってみてくださいね。

  • 低レベル城での占拠をする際に、味方がアシストする方法
  • 200ポイント保持者が他の味方をアシストする方法

巨龍戦争では低レベル城では占拠すらままならなく、個人ポイントが貯まりません。もちろん敵兵がいない場所がある場合は獲得できますが、ランク上の兵士を倒すことはできません。

そこで一つの方法として、高レベル城での敵兵殲滅、占拠カウントダウン時の施設保持です。

巨龍戦争では占拠する際にはカウントダウンがあり0になると色が自軍に代わり占拠状態となり初めて、個人ポイント・陣営ポイントを獲得できます。

個人ポイントはその時に施設に入ってる頭の人に付与されます。

なのでカウントダウンが0になる手前で、低レベル城に頭を譲ることでポイントを譲ることが可能になります。

200ポイント以上とった人などはこの方法をすることで尚、同盟内での200ポイント保持者が増えていくことになりますので頑張ってみましょう。

Clash of Kings(クラッシュオブキングス)攻略情報

この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

自動売買EA紹介記事一覧

【海外無料自動売買】Dark Venus EAを紹介・検証【TITANリアル口座・デモ口座】

2021年1月12日

【保存版】FX取引・自動売買の成果をまとめてくれるMyfxbookの登録方法

2020年12月27日

自動売買に適したオススメ海外口座

レポマルのメイン口座 TITAN FX(ブレード口座)

概要
注目1⃣
  • レバレッジ500倍
  • 海外口座特有の※ゼロカット制度採用
レポマル
 
  • 国内の場合、レバレッジをかけて取引をした場合、入金額以上の損失がでるとその分入金しなければならない、追証制度があります。
  •  海外の場合はほとんどがゼロカット制度を入れており、入金以上の損失が出た場合でもゼロカット=0になるだけで追証は発生しません。
注目2⃣
  • 口座種類は、スタンダード口座とブレード口座の2種類
  • スタンダード口座は、手数料無料スプレッドは1.3pips(USDJPY)
  • ブレード口座はスプレッドが0.2(USDJPY)
  • かなり狭いが、0.01lot1000通貨で7円の手数料がかかります(実質0.9~1.0pips)
  • 自動売買から、裁量取引の口座間また業者間の両建てについても規則なし
注意
  • 口座・業者間の両建てについては禁止されているブローカーがほとんどです
注目3⃣
  • ブレード口座⇔スタンダード口座の変更もサイト上の口座キャビネットからいつでも変更可能
  • XMでは口座種類ごとに追加開設しないといけないので、簡単に運用することができます。

レポマルのサブ口座 XM TRADING

概要
注目1⃣
  • レバレッジ最大888倍
  • 海外口座特有の※ゼロカット制度採用
レポマル
 
  • 国内の場合、レバレッジをかけて取引をした場合、入金額以上の損失がでるとその分入金しなければならない、追証制度があります。
  •  海外の場合はほとんどがゼロカット制度を入れており、入金以上の損失が出た場合でもゼロカット=0になるだけで追証は発生しません。
注目2⃣
  • 口座種類は、マイクロ口座・スタンダード口座、ZERO口座の3種類
  • マイクロ・スタンダード口座については、初心者向け
  • スタンダード口座を利用するのが一番オススメ!スプレッド平均1.7pips(USDJPY)
  • ZERO口座はスプレッドが約0.1pips
  • ZERO口座は手数料が高めの0.01Lot1000通貨で10円の手数料がかかります(実質1.1pips)
注目3⃣
  • スタンダード口座・マイクロ口座限定!
  • XMでは取引量に応じてクレジットボーナスXMPあり、またXMPにもランクがあり取引に応じてランクアップしていきます。
  • XMPクレジットボーナスとは、出金はできないが、取引として使うことができるものをいいます。
  • 過去に最大で10万ほどXMP溜まっていたときはボーナスのみで運用していたので痛手は0でした。
  • 下の写真の右下のように出金できるお金にも換えることはできますが換金率は低いのでボーナスとして運用するのがオススメです!
注意
  • XMPクレジットボーナスはスタンダード・マイクロ口座でのみ貯めることができますが
  • 使用に関してはZERO口座でも可能です。
  • またXMPを口座に入金後に元本等を出金する場合、出金額に比例したXMPクレジットボーナスも消失します
  • 資金の移動に関しても出金同様の消失が起こります
補足
  • これは現時点でのレポマルのXMP及びランクです。一番上のELITEです
  • 以上の条件でランクアップまたポイントが溜まります。
  • ※XMPを貯めることができるのはマイクロ・スタンダード口座のみです。
  • 使用に関してはZERO口座でもできます

オススメコンテンツ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

市販の有料EAから海外の無料EAを日々検証中しています。 検証結果は損益記事、自動売買紹介記事などでUP中! TDSバックテストを使用してリアルな検証・情報をお伝えします。