【クラキン】英雄殿堂

英雄殿堂

 

英雄殿堂とは、主城Lv2315から解放される施設になります。

※アップデートにより15レベルに変更されました。

以下は、英雄殿堂にて行えることを記載しています。

【クラキン】英雄試練

2017年2月10日

【クラキン】英雄・キャラ別詳細

2017年2月15日

英雄試練

英雄試練は現在1ステージから28ステージまでで構成されています。

各階層をクリアすることにより、報酬が獲得できます。

【クラキン】英雄試練

2017年2月10日

 

英雄システム

主城レベル23から英雄が解放されます。

英雄には、領主と同じく、レベル・装備・スキルの概念があります。

配置するところによっては大きな効果を発揮します。

初期は画像左の【英雄】ベルナレドが解放されています。

アクティブスキル

領主スキルのヘルプアタックなどと同じく英雄にもスキルが存在します。

英雄レベルが一定のレベルに到達し、尚且つスキルツリーを最下部まで進むことにより、アクティブスキルを獲得することができます。

英雄ごとにアクティブスキルの種類の違いがあるので注意しましょう。

【クラキン】英雄・キャラ別詳細

2017年2月15日

英雄殿堂:レベル別詳細

英雄殿堂Lv 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
英雄枠数 4 4 5 5 6 6 7 7 7 8 8 8 9 9 10 10 10 11 11 11
英雄試練階数 3 5 6 8 9 11 12 14 15 15 15 15 15 15 15 15 15 15 15 15
戦闘力 3,785 4,542 5,451 6,541 7,849 9,419 11,303 13,564 16,277 19,532 23,439 28,127 33,752 40,503 48,604 58,325 69,990 83,988 100,785 120,942

※アップデートにより、英雄殿堂のLv上げ要求資源・英雄枠・試練階数が大幅に変更になっています。

英雄殿堂Lv 英雄枠 英雄試練 戦闘力
1 2 3 3.785
2 2 5 4.542
3 2 6 5.451
4 2 8 6.541
5 2 9 7.849
6 3 9 9.419
7 3 9 11.303
8 3 9 13.564
9 3 9 16.277
10 3 9 19.532
11 4 9 23.439
12 4 9 28.127
13 4 9 33.752
14 4 9 40.503
15 5 9 48.604
16 5 9 58.325
17 5 9 69.990
18 5 9 83.988
19 6 9 100.785
20 6 9 120.942

 


 

この記事が気に入っていただけたらシェアしてくれると嬉しいです。

自動売買EA紹介記事一覧

【海外無料自動売買】Dark Venus EAを紹介・検証【TITANリアル口座・デモ口座】

2021年1月12日

【保存版】FX取引・自動売買の成果をまとめてくれるMyfxbookの登録方法

2020年12月27日

自動売買に適したオススメ海外口座

レポマルのメイン口座 TITAN FX(ブレード口座)

概要
注目1⃣
  • レバレッジ500倍
  • 海外口座特有の※ゼロカット制度採用
レポマル
 
  • 国内の場合、レバレッジをかけて取引をした場合、入金額以上の損失がでるとその分入金しなければならない、追証制度があります。
  •  海外の場合はほとんどがゼロカット制度を入れており、入金以上の損失が出た場合でもゼロカット=0になるだけで追証は発生しません。
注目2⃣
  • 口座種類は、スタンダード口座とブレード口座の2種類
  • スタンダード口座は、手数料無料スプレッドは1.3pips(USDJPY)
  • ブレード口座はスプレッドが0.2(USDJPY)
  • かなり狭いが、0.01lot1000通貨で7円の手数料がかかります(実質0.9~1.0pips)
注目3⃣
  • ブレード口座⇔スタンダード口座の変更もサイト上の口座キャビネットからいつでも変更可能
  • XMでは口座種類ごとに追加開設しないといけないので、簡単に運用することができます。

レポマルのサブ口座 XM TRADING

概要
注目1⃣
  • レバレッジ最大888倍
  • 海外口座特有の※ゼロカット制度採用
レポマル
 
  • 国内の場合、レバレッジをかけて取引をした場合、入金額以上の損失がでるとその分入金しなければならない、追証制度があります。
  •  海外の場合はほとんどがゼロカット制度を入れており、入金以上の損失が出た場合でもゼロカット=0になるだけで追証は発生しません。
注目2⃣
  • 口座種類は、マイクロ口座・スタンダード口座、ZERO口座の3種類
  • マイクロ・スタンダード口座については、初心者向け
  • スタンダード口座を利用するのが一番オススメ!スプレッド平均1.7pips(USDJPY)
  • ZERO口座はスプレッドが約0.1pips
  • ZERO口座は手数料が高めの0.01Lot1000通貨で10円の手数料がかかります(実質1.1pips)
注目3⃣
  • スタンダード口座・マイクロ口座限定!
  • XMでは取引量に応じてクレジットボーナスXMPあり、またXMPにもランクがあり取引に応じてランクアップしていきます。
  • XMPクレジットボーナスとは、出金はできないが、取引として使うことができるものをいいます。
  • 過去に最大で10万ほどXMP溜まっていたときはボーナスのみで運用していたので痛手は0でした。
  • 下の写真の右下のように出金できるお金にも換えることはできますが換金率は低いのでボーナスとして運用するのがオススメです!
注意
  • XMPクレジットボーナスはスタンダード・マイクロ口座でのみ貯めることができますが
  • 使用に関してはZERO口座でも可能です。
  • またXMPを口座に入金後に元本等を出金する場合、出金額に比例したXMPクレジットボーナスも消失します
  • 資金の移動に関しても出金同様の消失が起こります
補足
  • これは現時点でのレポマルのXMP及びランクです。一番上のELITEです
  • 以上の条件でランクアップまたポイントが溜まります。
  • ※XMPを貯めることができるのはマイクロ・スタンダード口座のみです。
  • 使用に関してはZERO口座でもできます

オススメコンテンツ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

市販の有料EAから海外の無料EAを日々検証中しています。 検証結果は損益記事、自動売買紹介記事などでUP中! TDSバックテストを使用してリアルな検証・情報をお伝えします。