VRとは?VRでは何ができるの?VRの未来性!?

皆さんVR聞いた事ありますよね?

今話題のバーチャルリアリティの事です!

バーチャルリアリティとは

 

簡単に言うと人工現実感仮想現実と言って、人間の五感を含む感覚に刺激を与える事によって、その場にいるような感覚になったりすることです!

仮想現実って聞くと何か中二病か!笑 みたいに思いますよね笑

それが今は現実に体験できるようになったんです!

そう言えばVRって言えばアニメでもよく出てきましたねー。

例えばですが、ソードアートオンラインってアニメですね!

アニメの内容としては完全に寝てる状態で頭にVR端末を装着して、仮想現実でバトルしてましたねー笑

それを見た時はこんな事現実でできるのなら本当にすごいなって思いましたよ笑

ですが、完全ではないですが今それが手軽に楽しめる時代になったんですよ!

すごいですよね!

VRにより発展すると思われる事

さっきはアニメの話でVRについて話しましたが、勿論VRが生きてくるのはゲームだけではありません。

まぁ現在はほぼゲームでしょうがね笑

VRは自分がそこにいるかのように錯覚し、視覚も自由自在に動かせます。

これはとても凄いことなんですよ!

何が言いたいかと言うと…

事故や災害が起こった時、人が入れない場所はガレキの隙間からロボットを入れ、そのカメラで被災者などの救助に役立てていましたが、これがVRが可能になることによってより鮮明に早期救助に凄く役立つと思うんです!

あと…映画や観光動画など、身体が不自由で旅行にもいけないけど、1回は行ってみたいって人が居れば、その場に行かなくてもVRさえあれば旅行気分にもなるかもしれませんよね!

とにかく、VRの活用する場面は多く、とても便利な物だと私は思いますね。

VRによる危険性

VRは頭に端末を装着するわけですが、問題は視力に関してですね。

10歳未満は斜視になりやすい傾向にあると言われています。幼少期はまだ筋肉など発達途中なので大人よりも影響を受けるらしいです。

なので対象年齢など設けてるものも出てると思うのですが、好奇心旺盛な子供、人目を盗んで、勿論VRを使用することがあるはずです笑

子供の親にはそこの所に要注意して、使用してもらいたいですね!

まとめ

今インターネット上でもプレイステーションVRを使ったゲーム動画が続々と出てきています。

まずはどんなものなのか、自分の目で見て買ってみるのもいいですね!

最後まで見て頂きありがとうございました!

自動売買EA紹介記事一覧

【海外無料自動売買】Dark Venus EAを紹介・検証【TITANリアル口座・デモ口座】

2021年1月12日

【保存版】FX取引・自動売買の成果をまとめてくれるMyfxbookの登録方法

2020年12月27日

自動売買に適したオススメ海外口座

レポマルのメイン口座 TITAN FX(ブレード口座)

概要
注目1⃣
  • レバレッジ500倍
  • 海外口座特有の※ゼロカット制度採用
レポマル
 
  • 国内の場合、レバレッジをかけて取引をした場合、入金額以上の損失がでるとその分入金しなければならない、追証制度があります。
  •  海外の場合はほとんどがゼロカット制度を入れており、入金以上の損失が出た場合でもゼロカット=0になるだけで追証は発生しません。
注目2⃣
  • 口座種類は、スタンダード口座とブレード口座の2種類
  • スタンダード口座は、手数料無料スプレッドは1.3pips(USDJPY)
  • ブレード口座はスプレッドが0.2(USDJPY)
  • かなり狭いが、0.01lot1000通貨で7円の手数料がかかります(実質0.9~1.0pips)
  • 自動売買から、裁量取引の口座間また業者間の両建てについても規則なし
注意
  • 口座・業者間の両建てについては禁止されているブローカーがほとんどです
注目3⃣
  • ブレード口座⇔スタンダード口座の変更もサイト上の口座キャビネットからいつでも変更可能
  • XMでは口座種類ごとに追加開設しないといけないので、簡単に運用することができます。

レポマルのサブ口座 XM TRADING

概要
注目1⃣
  • レバレッジ最大888倍
  • 海外口座特有の※ゼロカット制度採用
レポマル
 
  • 国内の場合、レバレッジをかけて取引をした場合、入金額以上の損失がでるとその分入金しなければならない、追証制度があります。
  •  海外の場合はほとんどがゼロカット制度を入れており、入金以上の損失が出た場合でもゼロカット=0になるだけで追証は発生しません。
注目2⃣
  • 口座種類は、マイクロ口座・スタンダード口座、ZERO口座の3種類
  • マイクロ・スタンダード口座については、初心者向け
  • スタンダード口座を利用するのが一番オススメ!スプレッド平均1.7pips(USDJPY)
  • ZERO口座はスプレッドが約0.1pips
  • ZERO口座は手数料が高めの0.01Lot1000通貨で10円の手数料がかかります(実質1.1pips)
注目3⃣
  • スタンダード口座・マイクロ口座限定!
  • XMでは取引量に応じてクレジットボーナスXMPあり、またXMPにもランクがあり取引に応じてランクアップしていきます。
  • XMPクレジットボーナスとは、出金はできないが、取引として使うことができるものをいいます。
  • 過去に最大で10万ほどXMP溜まっていたときはボーナスのみで運用していたので痛手は0でした。
  • 下の写真の右下のように出金できるお金にも換えることはできますが換金率は低いのでボーナスとして運用するのがオススメです!
注意
  • XMPクレジットボーナスはスタンダード・マイクロ口座でのみ貯めることができますが
  • 使用に関してはZERO口座でも可能です。
  • またXMPを口座に入金後に元本等を出金する場合、出金額に比例したXMPクレジットボーナスも消失します
  • 資金の移動に関しても出金同様の消失が起こります
補足
  • これは現時点でのレポマルのXMP及びランクです。一番上のELITEです
  • 以上の条件でランクアップまたポイントが溜まります。
  • ※XMPを貯めることができるのはマイクロ・スタンダード口座のみです。
  • 使用に関してはZERO口座でもできます

オススメコンテンツ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

市販の有料EAから海外の無料EAを日々検証中しています。 検証結果は損益記事、自動売買紹介記事などでUP中! TDSバックテストを使用してリアルな検証・情報をお伝えします。