レポマルのFXトレード日記【コツコツと稼ぐ為替取引】

スポンサーリンク


どーも!レポマルです。

今回は、みんながやってるかもしれない、FX・為替取引のトレードについて話していきます!

経歴

私が為替取引に興味を持ち、安定した取引をするまでには、現在までに約8年の月日が経ちました。

正直かなり遅い!と思うぐらい、毎日毎日を無駄に過ごしてきました(笑)

最初は職場の先輩の株取引を見て、その利益に憧れ、証券会社の口座を開設して、株取引を門を叩いたのが始まりでした。

勿論最初は勝てないよなぁ!って思って始めたんですが、さすがビギナーズラックと言うものがあるのか、

わずか2か月程で30万の利益が出てました(笑)

そう、このビギナーズラックがあとあと自分に襲い掛かるとはその時誰も思っていませんでした。

敗北・退場

そうあれは、ポンツーポンツーってみんなが騒いでた時でしたね(笑)

日本通信だったか忘れたんですけど、その株に現物でフルで突っ込んでました。

そして日本通信は話題もあり買った日からストップ高の連続でそれだけで利益も莫大な利益となっていました。

ですが私も人間です。前回「約30万勝っている」「余裕資金はまだまだあるからずっとこの株を持ってても大丈夫だろう。」と、

そして悲劇は一瞬でした。連日のストップ高の中、ポンツーにマイナス材料が舞い込んできたのです。

それからの株価はもう予想できてると思いますが、勿論ストップ安の連続でした。FXとは違って株の場合ストップ安というと、今すぐ売りたい!と言う人が、今まで買いで入ってた人も合わせすごい数がいるんです。

買いたい人がいない限り下がり続けます。

そう、それに巻き込まれました(笑)

そして、ビギナーズラックの利益も含め、退場になるぐらいの損失になり、私の1回目の株トレードは終わりました。

再起

約半年経ってからもう一度市場に戻ってきました。一回目の事があったので、私生活に影響がないぐらいの本当の余裕資金で株トレードしていきました。

ですが一回挫けると人間は脆い!

目先の利益にとらわれ、負けを繰り返したり、勝ったりと利益がでることはありませんでした。

それから、基本スマートフォンでの取引だったので、使いやすいアプリは無いかと色々証券会社口座を変えてみました。

株に見切りをつける

色々試行錯誤、チャートの見方などの勉強をし、損もないし、けど利益も出せない状況にとても苦しみました。

で、余裕資金も少ないので長期投資も考えていなくて、それに社会人で、昼間仕事をしている間に取引が終わる株取引について私は見切りをつけ、口座から資金を出し株投資の生活を終えました。

月日に表すと約4年間の生活でした!長いですよね(笑)

ですがこの株取引の際に勉強した知識も後々役に立ってきます。

無駄では無かったと今では思います。かなり勉強代を払った感じになりますけどね(笑)

休息

それから1年は投資のことは考えず、仕事をしていました。

為替取引との出会い

私が為替取引・FXに出会ったのは、職場の先輩の取引と見てからでした。

また先輩かよ!と思う人もいると思うのですが、きっかけはなんでもいいのです(笑)

そのきっかけは無ければ今まで取引してきた知識などが全部無駄になってただけなので。

私は24時間取引というのに一番に惹かれました。

その後は、まず国内のFX業者でロットも最小単位で遊び程度で取引していきました。

でも遊びは遊び、すぐに大口に弄ばれて資金を減らすばかりでした。

この状態では投資ではありませんね、ギャンブルでした。

国内FX業者での限界

国内FX業者での取引はレバレッジといって資金の25倍からの取引が可能でした。

それに加え保証金維持率を割らないように取引することは可能でした。

最後に国内業者では、追証というのがあり、FXではかなりの重要なことで、遊び半分でやってる私からしたらやばい代物でした。

FXは、株と違いストップ安、ストップ高なんてありません。材料、チャート、世界情勢などに影響され、一気に下落することもあります。

通貨の種類によっては1円~3円動くのなんてざらにあります。

私みたいに遊びでちまちま遊んでる人には1円動いてもそこまで痛くないかもしれませんが、大口になると一気に約1000万~1億もマイナスになる時もあるでしょう。そういう世界なんです。

で、追証についてなんですが、そのマイナス分が一気に膨らみ保証金維持率を下回りロスカットされたタイミングなど、レバレッジをかけているわけですから、元手以上の負けになります。その際、FX業者から、そのマイナス分を補填するように口座にお金を入れるように言われます。

とても怖くないですか?

やばいですよ追証。

私はそれがネックでした。

海外FX業者との出会い

追証がネックな私は色々検索した結果、XMと言う海外業者を知り、そこで取引することにしました。

簡単に紹介すると、国内の場合レバレッジは25倍、XMの場合、最大888倍の取引をすることはできます。

追証についてはゼロカットを採用しており、元手以上の負債がありません。0になるだけです。

最初の入金の際ボーナスがあり、出金はできませんが元手+ボーナスで取引することができます。

メタトレーダーというFXでは有名なアプリを使用して取引することができます。

さいごに

この業者との出会いから約4年程で今回の記事を書こうかと思いました。

これからは、どんなトレードをしているのか?どのくらい利益がでているのか?個人的主観で書いていこうと思います。

最後にはっきりいってFXはしない方がいいです!やるなら自己責任です!私の記事も「こんな感じで取引してるんだぁ」程度で軽くみて、閉じてください!

それでもする方は、遊びではなく本気でお願いします。それならもっと短期間で上手くトレードできるようになるかもしれません。

それでは長々とわかりずらい文を書きましたが、また次回!

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です