レポマルのFXトレード日記その20【H31.3.21】

スポンサーリンク


どーも!レポマルです。

FOMCでは、ドル円にしてもポンドにしてもすごい下がりましたねー

その中私は夢の中でした(笑)

ですので取引を開始したのが、祝日である今日の下げが終わったところからでした。

とても不安定なトレンド・波でしたのでそこまで乗ることはできませんでしたが、この地合いではまずまずといったところでした。

それでは今回の取引した通貨は

ドル円/USDJPY

5分足

みても分かる通り、どかん下げからのレンジ形成ですね。

レンジの後半から目が覚めて起きた時がジャストだったみたいで、赤丸のところで買いエントリーをし、レンジ上限での利確をしました。

ユーロ円/EURJPY

5分足

5分足での下限ラインタッチからの反発が、MA100に触るぐらいの反発をみていました。

ストキャスについても、申し分ないところでしたので、

1分足での確認をします。

1分足

赤丸をつけているところでの1分足のMA20反発を確認したので売りエントリー後、

下限ライン直近安値、もしくはフィボ38.2までの落下を期待していましたが、陰りが見えたのでここで利確をしています。

まとめ

今回はトレンドもなく、下げ圧力が強いなか祝日だったので、ポジションを半分のlotでの取引にしました。

いつものlotで取引していれば今回の2~3倍はいけたかもしれませんが、それはタラレバです。

安心な取引をできたので満足です。

それではまた!

利確約+13.4pips

訂正lot半数の為、total+18.9pips

追記:ユーロ円にエントリーしました。

取引通貨ユーロ円

1時間足

MA20タッチしたとこでした。

意識されるラインでもあります。

他の足でも確認を行います。

5分足

ライン、1時間足のMA20付近での高値が抑えられている感じでしたので、

1分足を確認後エントリーをしました。

1分足

チャートを見る限り少しエントリーがはやかったみたいですねー

ですが高値も段々下がってきて短期での下降トレンド形成をしてきたの、短期売りエントリー、

目標はフィボ38.2か下の意識されてるラインまでと確定させました。

その後

サポートライン付近での反発後上昇しています。

まとめ2

今回はエントリーポイントを見極め、トレードができたと思います。

lot数も通常時に戻し、強気のエントリーでしたので、眠気に襲われるまでは、安心した取引ができました。

眠気に襲われたので利確をしました。

利確約+9.2pips

total+28.1pips

それではまた!

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です