レポマルのFXトレード日記2019.9.27【ドル円(USDJPY)考察】

スポンサーリンク


どーもレポマルです!

久しぶりの更新です。

この間にも取引はしましたが、現在は4時間足での逆三尊からの上昇、からの調整って感じですかね?

それでは現在のチャートで読んでいきたいと思います。

今回も携帯からの更新になります。

通貨

  • ドル円

日足


4時間足

エントリー&考察

現在は、過去の4時間足での逆三尊ブレイクの上昇が一段落して再度上昇が見て取れます。

日足では下段チャンネルから上段チャンネルへの移行中と見れるかなと思います。

日足、4時間足のチャートをみて現在は、4時間足での逆三尊からのブレイク=エリオット第3波とし、下落調整(第4波)、再度上昇(第5波)と予想します。

エリオット肯定しているのなら第5波は第3波より上げ幅が縮小されます。その後再度調整下落があり、どちらかにまたブレイクします。

ですが今回日足を見てわかる通り、日足フィボナッチでのライン間からの前回の最安値で日足目線での逆三尊が形成されています。

それを考慮して、日足左の谷は約2スパンで動いていますので、右の谷も同じ期間で形成後、再度上昇と予想します。

  1. 日足目線では逆三尊の右谷形成中
  2. 4時間足ではエリオット第5波形成か?その後調整下落あり。

以上の事もいれて、可能性的には一旦日足の右谷形成するために107.00まで下げてきてもおかしくないです。その押し目を狙っていきます。

その後上昇してくれれば逆三尊ブレイクから上段チャンネル上限109.50まで視野に入れていきたいと思います。

長期チャンネルはまだ下降トレンドなのでそれ頭の隅にいれてトレードしていきたいです。

それではまた!

取引環境

XM

リアルFX取引口座を開設するはこちら!

無料自動売買 トレプロ(運用中止中)

優秀な自動売買システムを世界中から集めました!TRADERS-pro【トレプロ】はこちら!

TRADERS-pro【トレプロ】

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です