レポマルのFXトレード日記2020.2.5【ユーロドル(EURUSD)考察】

ども!レポマルです!

さて、前回の記事の続き前回の記事の続きです!

通貨

  • ユロドル(EURUSD)

前回の日足

前回の日足考察

さて、見てわかる通り一旦白点線の値で抵抗し、かなりの上昇で、長期白ライン上限にきています。これは金曜日の動きなので利確売りからの、巻き込まれロスカットなどがあったのかなというチャートに見えます。ですが頭がいいとこで止まってるのはとてもいいことです。

さて、ポイントは何点かあるのかな?と思いました。今回はとてもいい形をしています。前回は三尊からの下落でブレイクしましたよね?

今回もみてください上限に達していますが、引きでみると大きな三尊の出来上がりです。

ですので月曜日の窓開けがどちらにいくかわかりませんが、上限でのショートを仕込みたいです。

これが予想通り行くと前回引いた黄色ラインまでは必ず行く予想です。

今回の日足

今回の日足考察

2020.2.2から3日目のチャートになります。予想通り、長期チャンネル(白)上限での反発後、再下落しています。

陰線3日目になるかどうかですね。

目線は変わらず三尊からのブレイク狙いです。ですがしっかりその都度、逆指値をし、負けないようにします。

前回の4時間足

前回の4時間足考察

気持ちいい形ですね。今回の日足の項でも言った通り、長期下降トレンド上限ショートチャレンジ付近だと思います。

金曜日は売れなかったのが残念ですが、月曜日起きれたら入りたいです。

今回の4時間足

今回の4時間足考察

綺麗ですねー!あとは左の直近安値をブレイクしてくれるかどうかで、黄色ラインまで下落するか決まってきます。一旦もみ合いも考えられますが。余裕をもった決済・逆指値注文で利がのるようにします。

まとめ

現在保有中

ユロドル(EURUSD)

1.10822

逆指値:1.10600

しっかり20pipsとれるようにします。もちろんスワップは+なので、長期戦になろうが安心です。

※逆指値の決め方は1時間足で下落から調整上昇さらに下落した値を見て決定しています。

もし、急にあがったとしても余裕がある注文にしています。

取引環境

XM

リアルFX取引口座を開設するはこちら!

無料自動売買 トレプロ(運用中止中)

優秀な自動売買システムを世界中から集めました!TRADERS-pro【トレプロ】はこちら!

TRADERS-pro【トレプロ】

自動売買EA紹介記事一覧

【海外無料自動売買】Dark Venus EAを紹介・検証【TITANリアル口座・デモ口座】

2021年1月12日

【保存版】FX取引・自動売買の成果をまとめてくれるMyfxbookの登録方法

2020年12月27日

自動売買に適したオススメ海外口座

レポマルのメイン口座 TITAN FX(ブレード口座)

概要
注目1⃣
  • レバレッジ500倍
  • 海外口座特有の※ゼロカット制度採用
レポマル
 
  • 国内の場合、レバレッジをかけて取引をした場合、入金額以上の損失がでるとその分入金しなければならない、追証制度があります。
  •  海外の場合はほとんどがゼロカット制度を入れており、入金以上の損失が出た場合でもゼロカット=0になるだけで追証は発生しません。
注目2⃣
  • 口座種類は、スタンダード口座とブレード口座の2種類
  • スタンダード口座は、手数料無料スプレッドは1.3pips(USDJPY)
  • ブレード口座はスプレッドが0.2(USDJPY)
  • かなり狭いが、0.01lot1000通貨で7円の手数料がかかります(実質0.9~1.0pips)
  • 自動売買から、裁量取引の口座間また業者間の両建てについても規則なし
注意
  • 口座・業者間の両建てについては禁止されているブローカーがほとんどです
注目3⃣
  • ブレード口座⇔スタンダード口座の変更もサイト上の口座キャビネットからいつでも変更可能
  • XMでは口座種類ごとに追加開設しないといけないので、簡単に運用することができます。

レポマルのサブ口座 XM TRADING

概要
注目1⃣
  • レバレッジ最大888倍
  • 海外口座特有の※ゼロカット制度採用
レポマル
 
  • 国内の場合、レバレッジをかけて取引をした場合、入金額以上の損失がでるとその分入金しなければならない、追証制度があります。
  •  海外の場合はほとんどがゼロカット制度を入れており、入金以上の損失が出た場合でもゼロカット=0になるだけで追証は発生しません。
注目2⃣
  • 口座種類は、マイクロ口座・スタンダード口座、ZERO口座の3種類
  • マイクロ・スタンダード口座については、初心者向け
  • スタンダード口座を利用するのが一番オススメ!スプレッド平均1.7pips(USDJPY)
  • ZERO口座はスプレッドが約0.1pips
  • ZERO口座は手数料が高めの0.01Lot1000通貨で10円の手数料がかかります(実質1.1pips)
注目3⃣
  • スタンダード口座・マイクロ口座限定!
  • XMでは取引量に応じてクレジットボーナスXMPあり、またXMPにもランクがあり取引に応じてランクアップしていきます。
  • XMPクレジットボーナスとは、出金はできないが、取引として使うことができるものをいいます。
  • 過去に最大で10万ほどXMP溜まっていたときはボーナスのみで運用していたので痛手は0でした。
  • 下の写真の右下のように出金できるお金にも換えることはできますが換金率は低いのでボーナスとして運用するのがオススメです!
注意
  • XMPクレジットボーナスはスタンダード・マイクロ口座でのみ貯めることができますが
  • 使用に関してはZERO口座でも可能です。
  • またXMPを口座に入金後に元本等を出金する場合、出金額に比例したXMPクレジットボーナスも消失します
  • 資金の移動に関しても出金同様の消失が起こります
補足
  • これは現時点でのレポマルのXMP及びランクです。一番上のELITEです
  • 以上の条件でランクアップまたポイントが溜まります。
  • ※XMPを貯めることができるのはマイクロ・スタンダード口座のみです。
  • 使用に関してはZERO口座でもできます

オススメコンテンツ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

市販の有料EAから海外の無料EAを日々検証中しています。 検証結果は損益記事、自動売買紹介記事などでUP中! TDSバックテストを使用してリアルな検証・情報をお伝えします。