レポマルのFXトレード日記2020.2.13【USDCAD考察】

スポンサーリンク


ども!レポマルです!

さて前回の記事の続きにはなります!

通貨

  • USDCAD

前回のUSDCAD(2020.2.11)日足

 

前回の日足考察

少し予想をラインで表現してみました。

現在、長期チャンネル(白)を見ると、上昇トレンドから下降トレンドに変わるか?どうかのあたりになるとは思います。

ちなみにここにはあげませんが週足では上昇トレンドになっています。

ですのでそれを踏まえてみると現在下降トレンドにフィボナッチを引きその50.0ラインでの反発が見られます、ここは何回も意識されて尚且つ反発しているラインです。ですのでブレイクすればでかいですが現在のチャートを見ると、前回谷の安値・前々回の安値が切り下げてきてからの再チャレンジで、

心理的には前回は下げようと頑張ったけど、下げれなかったからもう少し買いを集めよう。でも、週足的には上げたいなど入り乱れている気がします。

で、現在のチャートを引きでみるとここでも大好きな逆三尊形成してくれるパターンかもしれないと思いました。黄色矢印の逆三尊からのエリオット3波でどかん!って感じですかね( ゚Д゚)

そのまま長期チャンネル(白)上限で反発するようなら赤矢印の、すぐ売り目線で上限売りエントリーをかまします。

なので今のエントリーとしては逆三尊形成目線での天上ショートをしています!

この二日間とてもみ合ってるので単数を減らしLCを深めにセットしています。

今回のUSDCAD(2020.2.13)日足

今回の日足考察

少し天上でもみ合いも見せましたが、予想通り、下降しています。短期足では下降トレンドを描いています。

ですが長期チャンネル(白)の上限がすぐ下にあるので、一旦ここらへんで反発が必ずあります。ない場合、でかいブレイクとなり長期チャンネル(白)内の下降トレンドに強く戻るような気がします。

現在のポジション・SL位置はまだ変更せず予想した通り、傍観していきたい思います。

今回のUSDCAD(2020.2.13)4時間足

今回の4時間足考察

4時間足で見るよわかりやすいですが長期チャンネル(白)上限付近です。

ここからチャンネル内に戻っては欲しいところですねー!

ですが数日ポジションを持ってますが結構値動き激しい通貨ですね( ゚Д゚)(ポンドに比べてはおもちゃですが・・・・)

で、これからの予想はこのままチャンネルに侵入して一旦また上のチャンネルに戻ろうとする力が働くと思うので上限まで上昇する動きがみられるかもしれません。そこから反発下降するようならもうすこしLOTを突っ込みます!もちろん売りエントリーで。

その後は前回最安値の値までいってほしいところですね

まとめ

現在保有中

USDCAD

  • 1.33023(現在レート1.32600)
  • SL:1.33350

EURUSDについては、直近の最安値もブレイク気味になって面白い動きしていますね。タラレバですが持ってれば40~60pipsは余裕で獲得できてましたね( ゚Д゚)

USDCADについては、これから動きだす!って感じなのでゲームしながら傍観です(‘ω’)

どうなるか楽しみですね(*´з`)それではまた!

取引環境

XM

リアルFX取引口座を開設するはこちら!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です