【FX初心者】TradingViewで見るFX考察 2020/02/22【USD/CAD USD/JPY】

スポンサーリンク


ども!レポマルです!保有していたUSDJPYについては金曜日でしたので無事全利確しました。

予想していた110まではさすがに下がりませんでしたが、111.500付近を二回も叩いてくれていたので、利確することができました。

さて今回は前回の記事から金曜日でどのような動きをしたか、このあとどのように動きそうなのか見ていきたいです。

通貨

  • USDJPY
  • USDCAD

【FX考察トレード】USDCAD日足

TradingViewの日足チャートです。

チャートの全ラインを引き直しました。

現在は前回の目線同様、逆三尊を作りに下落するのかなという考えです。

そこを細かく考察していくと、

  • 現在の状況
    • 長い上昇トレンドからのレンジ期間中だと思います。

レンジをどちらかに抜けることによって、トレンドが形成されるという感じだと思います。

  • 緑の上昇チャネル及び赤矢印

仮のラインなのですが、上抜けルートですね。

逆三尊を形成したあとであればかなりの確率で上がるかと思います。

  • 赤の下降チャネル及び黄色矢印

これは赤の下降チャネル上限で反発して下落する予想です。

これに関しては仮の緑の上昇チャネルを完全に抜け、

赤の下降チャネル上限の反発を確認をすればかなりの確率で下落する予想になります。

ですのでまだその段階には至らない時期なのでこれからの動きは、

  • 今まで通り監視する。
  • レンジ相場!と判断すれば、上限及び下限でのエントリーをします。
  • 上昇チャネルでの反発が確認できれば買いエントリーします。

【FX考察トレード】USDJPY日足

TradingViewの日足チャートになります。

  • 現在の状況
    • 下降チャネルをブレイク→上昇チャネルでロスカットを巻き込み上昇です。
    • 一旦フィボナッチで反発・利確組で金曜日は下落で終了

かなりの売り圧力のロスカットがあり上昇が強かった週間になりました。

ですがこれからの予想としては、一旦調整が入り上昇チャネルに戻ってきてくれるのでは?という感じです。

黄色矢印・赤矢印ともに、センターライン+フィボ・下限ラインでの反発上昇予想です。

それからは次の目標ラインに向けて上昇するかなと思いますのでエントリーとしては、

  • エントリー
    • 上昇チャネル下限で買いエントリー
    • 上昇チャネルセンターライン及びフィボナッチラインでの反発確認後買いエントリー

それ以上下落してしまうと、もしかすると下降チャネルへ戻ろうとする動きになってしまうので、

それは今は考えられないかなと思います。

現在の保有レート

  • 保有なし

おわりに

現在は2通貨しかラインを引いてみてないのですが、時間に余裕がある時は他の通貨もみていきたいですね!

来週の動きに期待です(*´ω`)

それではまた!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です