【無料配布レポマル特典EA】朝スキャEA/MJmorningのご紹介

レポマル
今回は朝スキャEA/MJmorningについての紹介をしていきます

こちらのEAはレポマルサイト限定の特典となっていてIB縛りでの無料での配布になっています

IB縛りとは・・・

本来自動売買ソフト・EAなどは、「Gogo Jungle」な有料のEA販売サイトなどで購入等しなければなりませんが、

開発者次第ではEA利用者にIB・取引してもらう業者を縛る(このサイトを経由して登録)ことで、その分の報酬を開発費など、これからの情報発信に充てることで、実質無料で配布することが可能になっています。

勿論、スプレッドの上乗せなど、利用者へのデメリットは一つもありません。

経由して登録した口座で取引するだけでEAを無料で利用することができます。

朝スキャ・MJmorningのご紹介

注意

こちらのEAはレポマルサイト特典になっており、サイト経由で開設されたリアル口座でのみ動作します

現在の動作可能通貨ペア
  • USDJPY/1分足

現在はチャートにEAを導入した時点で、時間足通貨が可能通貨ペアに変更されます

取引スタイル
  • 朝スキャ
  • デイトレード

朝の時間帯に条件を満たした場合エントリーします

最大ポジション数
  • 4ポジション

ポジション数設定項目なし

クローズルール/SL/TP設定
  • ストップロス値88pips
  • テイクプロフィット値42pips
  • 強制決済時刻あり

EA内設定変更項目なし

MJmorningバックテスト

TDS変動スプレッドによる10年間バックテスト

TDSの変動スプレッド設定として、直近の平均的なスプレッド・スリップページ・手数料・スワップを考慮しています。

  • バックテスト期間2011.02.01~2021.02.01
  • 平均変動スプレッド(Average1.51pips)
補足

  1. 取引回数
    • 5319回(約1年で531.9回)
  2. 最大ドローダウン
    • この値が10年間の相場の中で最大で保有したポジションの損失分になります。Lot0.1の場合でも約115,958円に抑えられています
    • 今回Lot0.1でバックテストをあてた結果なのでLotを0.01(最小)に設定すれば、かなりのローリスクで運用することが可能です
  3. 平均勝ちトレード・敗けトレード
    • 勝ち760.85円/敗け1274.18円
    • 平均の連勝回数10/敗け回数4
    • 敗け回数1を取り返すために勝たないといけない回数は約2回、平均連勝回数の比率も高いことから連敗した場合でもリカバリーすることができている
  4. PF1.35
    • PF1以下は初期証拠金より利益は-になり、PF1以上になると敗けたとしてもトータルで利益を出すことができています
    • 10年間のバックテストでは非常に好成績
  5. 変動スプレッドによるスプレッド耐性
    • 今回は平均1.51pipsという直近のスプレッドに合わせてバックテストしましたが、多少スプレッドが開いたとしても大体似た結果が出て、スプレッド耐性はかなりあります。
月年別損益表

各年での荒い相場の中でも堅実に利益を出すことはできているEAになっています。

MJmorningまとめ

  • 朝スキャデイトレードのEAになっており、短い時間でも利益を出すことが可能
  • 決済時刻ロジックなどを取り入れ、保有しすぎない損切りすることができている
  • 推奨の初期証拠金はかなりの低資金で運用可能
    • Lot0.1の場合/約200,000円
    • Lot0.01の場合/約20,000円
    • この値には海外FX会社のレバレッジは含まれていません。(今回の場合XM888倍は考慮されていません)
  • EA稼働時の設定変更は、利用しやすく簡単な設定で運用してもらう為、マジックナンバー設定/Lot設定/スプレッド制限設定で、極力設定項目は減らしています

長期バックテストでは右肩上がりで敗け、勝ちを繰り返して利益を出すことができています。

このEAを運用する上での準備/無料EA配布方法

①VPS契約(有料)/お名前.comデスクトップクラウド

EA自体はパソコンとMT4がインストールされていれば、稼働ができますが、

常にパソコンの電源をつけなければいけなく、

また自パソコンのアップデート、停電、誤動作、誤操作でのパソコンのシャットダウンでのEA稼働の停止による損失につながる場合が少なからずあります。

ですので、このVPSを借りることで、ネット上でパソコン同様のシステムを借りれるようになります。

パソコン環境については、全部VPS会社が管理してくれているので、何かの不具合がない限りは、契約料のみで電気代もかからず停電の心配もありません。

今回紹介するのは以下のVPSです。

VPS

『お名前.comデスクトップクラウド for MT4』は、
FX自動売買におけるMT4/MT5を安定稼働させるために開発されたFX専用VPSサーバーです。

国内の主要FX専用VPSの中では
最高クラスの「価格」「スペック」「サポート体制」を提供しております。

▼特長
1.稼働率99.99%以上保証
┗ サービス品質保証制度(SLA)を導入し、水準を下回った場合の減額措置を規定
2.最新スペック
┗ 全プランSSD搭載、Windows Server 2019採用
3.かんたん操作
┗ 難しい設定は一切不要!簡単操作で接続スタート
4.24時間365日のサポート体制
┗ 24時間365日弊社データセンターで有人監視、安定稼働をサポート

補足

こちらのVPS契約は当EAを利用する上では絶対ではありませんので、利用する方のみ契約してくださいね

②レポマル経由での専用FX会社/XMスタンダード口座

当EA利用の際はこちらのリンクから

既に開設されている方はログイン後、リンクからの追加開設でも対象となります。

口座開設マニュアルはこちらから

XM口座の参考記事はこちらから

※参考記事内リンクは別リンクになっていますので必ず当EAを利用される方は上のリンクから開設お願いします。

③レポマルへの連絡/googleフォーム/無料配布

前項のリンクでXM口座を開設・追加した方は以下のフォームから申請をお願いします。

MT4インストール/口座ログイン/EA有効化

MT4へのEAの導入・設定方法についてはわからない方は、個別で対応しています。

下部の問い合わせフォームからお願いします。

免責事項

  • 当EAを利用した取引に伴い発生した損害に対しては、責任を負うことはできません。
  • 当EAの稼働については利用者様の自己責任でご利用ください。
  • また当EAを不正に逆コンパイル・転載、販売・提供した場合は法的手段にて対処させていただく場合がございますのでご注意ください。

当内容は当EAを申請、配布された時点で、上記内容に同意したものとみなします。

自動売買EA紹介記事一覧

【海外無料自動売買】Dark Venus EAを紹介・検証【TITANリアル口座・デモ口座】

2021年1月12日

【保存版】FX取引・自動売買の成果をまとめてくれるMyfxbookの登録方法

2020年12月27日

自動売買に適したオススメ海外口座

レポマルのメイン口座 TITAN FX(ブレード口座)

概要
注目1⃣
  • レバレッジ500倍
  • 海外口座特有の※ゼロカット制度採用
レポマル
 
  • 国内の場合、レバレッジをかけて取引をした場合、入金額以上の損失がでるとその分入金しなければならない、追証制度があります。
  •  海外の場合はほとんどがゼロカット制度を入れており、入金以上の損失が出た場合でもゼロカット=0になるだけで追証は発生しません。
注目2⃣
  • 口座種類は、スタンダード口座とブレード口座の2種類
  • スタンダード口座は、手数料無料スプレッドは1.3pips(USDJPY)
  • ブレード口座はスプレッドが0.2(USDJPY)
  • かなり狭いが、0.01lot1000通貨で7円の手数料がかかります(実質0.9~1.0pips)
注目3⃣
  • ブレード口座⇔スタンダード口座の変更もサイト上の口座キャビネットからいつでも変更可能
  • XMでは口座種類ごとに追加開設しないといけないので、簡単に運用することができます。

レポマルのサブ口座 XM TRADING

概要
注目1⃣
  • レバレッジ最大888倍
  • 海外口座特有の※ゼロカット制度採用
レポマル
 
  • 国内の場合、レバレッジをかけて取引をした場合、入金額以上の損失がでるとその分入金しなければならない、追証制度があります。
  •  海外の場合はほとんどがゼロカット制度を入れており、入金以上の損失が出た場合でもゼロカット=0になるだけで追証は発生しません。
注目2⃣
  • 口座種類は、マイクロ口座・スタンダード口座、ZERO口座の3種類
  • マイクロ・スタンダード口座については、初心者向け
  • スタンダード口座を利用するのが一番オススメ!スプレッド平均1.7pips(USDJPY)
  • ZERO口座はスプレッドが約0.1pips
  • ZERO口座は手数料が高めの0.01Lot1000通貨で10円の手数料がかかります(実質1.1pips)
注目3⃣
  • スタンダード口座・マイクロ口座限定!
  • XMでは取引量に応じてクレジットボーナスXMPあり、またXMPにもランクがあり取引に応じてランクアップしていきます。
  • XMPクレジットボーナスとは、出金はできないが、取引として使うことができるものをいいます。
  • 過去に最大で10万ほどXMP溜まっていたときはボーナスのみで運用していたので痛手は0でした。
  • 下の写真の右下のように出金できるお金にも換えることはできますが換金率は低いのでボーナスとして運用するのがオススメです!
注意
  • XMPクレジットボーナスはスタンダード・マイクロ口座でのみ貯めることができますが
  • 使用に関してはZERO口座でも可能です。
  • またXMPを口座に入金後に元本等を出金する場合、出金額に比例したXMPクレジットボーナスも消失します
  • 資金の移動に関しても出金同様の消失が起こります
補足
  • これは現時点でのレポマルのXMP及びランクです。一番上のELITEです
  • 以上の条件でランクアップまたポイントが溜まります。
  • ※XMPを貯めることができるのはマイクロ・スタンダード口座のみです。
  • 使用に関してはZERO口座でもできます

オススメコンテンツ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

市販の有料EAから海外の無料EAを日々検証中しています。 検証結果は損益記事、自動売買紹介記事などでUP中! TDSバックテストを使用してリアルな検証・情報をお伝えします。